Mebak3 圧力センサー搭載マッサージガンレビュー

Mebak3 圧力センサー搭載マッサージガンレビュー レビュー
Mebakの高クオリティマッサージガンMebak3のレビューです。 圧力センサー内蔵で適切な強度がひと目で分かるようになっています。

こんにちはFLIP↗FLOPです。

今回はMebak3の圧力センサー搭載マッサージガンです。
しっかりした作りと圧力センサー内蔵で適切な強度がひと目で分かるマッサージガンです。

※当コンテンツは何らかの治療法や疾病の治癒を推奨するものではありません。

外観

ロゴ以外の表示がない潔いパッケージです。

カーボン調のハードケース入りです。

ケースを空けるとマッサージガン本体、説明書、充電アダプター
アタッチメントの入ったミニケースがはいっています。

アタッチメントは平形、U形、平形、シャベル形、バンプ形、円すい形、緩衝形の7種類です。

ON/OFF、強弱の調整、バッテリー残量確認は背面のパネルで行います。

側面にボタンなどはなく美しい曲面で構成されています。

底面に充電ポートと主電源スイッチがあります。
背面はタッチ操作なので、底面の主電源の入切で誤作動をふさぐ設計です。

アタッチメントはここに差し込みます。圧力センサーが内蔵されており、取り付け中に誤って電源を入れるとすぐに停止するよう安全機能が設けられています。

上面は不思議なデザインです。スリットは穴が空いているわけではなく、排熱は内部で完結する仕様です。

アタッチメント

まずは球形アタッチメントです。
背中や胸部、腹部、太ももなど大きな筋肉に使用します。

次はU形アタッチメントです
骨をよけつつ両側をマッサージできるので首や足首などに使います。

筋膜リリースガンとも呼ばれるように筋膜にアプローチするのが正しい使い方です。
意識としては骨に当てるのではなく筋肉表面に軽く当てる感じです。

次は平形アタッチメントです
500円玉より一回り大きいぐらいのフラット型ヘッドで肌に当てた感触が比較的ソフトです

次はシャベル形アタッチメントです
説明書を見ると肩や首に使うとのとことです。
平べったい形状なので当てる面に対し平行をキープするのがコツです

次はバンプ形アタッチメントです
表面に突起が付いており平形とは異なる感触です。

次は円すい形アタッチメントです
筋肉の構造を理解している人やマッサージガンを使い慣れた人向けですね。

最後は緩衝形アタッチメントです。
ヘッドの中が空洞になっていて指で簡単に曲げることができます。
説明書どおり初心者や年配の方肌の弱い人向けのアタッチメントです。

Mebak3はグリップとバッテリーが一体になっています。
廃棄の際に分解しなくてもいいので親切な設計だと思います。

ガッチリとはまっているので使用中の振動で外れることはありません

充電は底面の充電ポートに端子を差し込みます。
電圧からすると18650電池を使っているようですね。

Mebak3はがっしりとしたボディと多彩なヘッドが特徴です

使用にあたり整体師のYouTubeや信頼の置けるウェブサイトで
使い方を勉強しておくとより正しく使えると思います

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね

コメント